サントリー黒烏龍茶CMに改善要望!

今日のインターネットに「脂肪にドーン」の黒烏龍茶CMに改善要望 消費者庁「偏った食生活を助長」
 
サントリー食品インターナショナル(東京)が販売する特定保健用食品(トクホ)「黒烏龍茶」のテレビCMが、偏った食生活を助長する恐れがあるとして、消費者庁が改善を求める要望書を同社に送付していたことが、25日分かった。(産経新聞)
 
僕はこのての広告を見るたび、これは誇大広告も甚だしい!
「食べながら脂肪対策」などと、安易に痩せられるかのような誤解を与えてしまう!
 
広告審査機構などがあるのに、何故こんなあやふやなコマーシャルが堂々と罷り通るのだろう!?
 
ダイエットに関する事だから、審査するオジサンやオバサン達が、ダイエットに対する知識が無いため、
クレームがつけられないんだ!!
 
困ったものだ!と、いつも周囲の人達に話しておりました。
 
しかし今日、
この「改善要望」を見てスッキリしました。
 
ダイエットとは、烏龍茶を飲んだくらいで痩せたり、太らなかったりすることはないのです。
 
アメリカでも、オバマ大統領の奥様のミシェルさんが「アメリカを肥満から救おう!」と懸命に努力されているようですが、
 
あのアメリカ人のように、毎回腹いっぱい食べて痩せることは有り得ないのです。
 
痩せさせる為の一番の近道、
「それは学校でダイエットの授業を取り入れること!」
しかも教材は「ダイエットマスター!」
と思っています。
 
正しいダイエットを学びたい方は「ダイエットマスター資格講座」資料請求をお待ちしています。