痩せる為の基本原理!

では、人は何故太るのでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0906.gif
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★もともと飢餓との戦いに明け暮れてきた人類の歴史の中で、
食べたものを脂肪に変えて蓄えておける能力は、
極めて優れたサバイバル能力であり、
この能力に優れたものだけが生き延びることが出来た訳です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
しかし飽食の時代と云われる現代では、
生き延びるために必要とされたサバイバル能力が反って裏目となり、
脂肪を蓄え過ぎてしまうことで、
今度は生き延びることが困難になってしまう、ショック!
何とも皮肉な話ですが、これは人間の歴史の変化から生まれた新たな現象とも言えるでしょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
まず、痩せる為の基本原理から考えてみましょう★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
本来、人間が痩せる場合は基本的に二つの理由しか見当たりません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
1一つ目は内臓疾患があり、単体または複数の臓器に故障が見受けられる場合、
2二つ目は短期、または長期に渡り身体が飢餓状態に陥った場合、
通常はこれ以外に痩せる理由は見当たりません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
ダイエットとは、敢えてこれらの状況を人為的に作り出し、
肥満を解消しようという健康管理術です★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
つい数十年前までは、あまり考えられない健康法でした。
ところが科学や医学の進歩と共に、肥満の弊害がはっきりと露呈して来たのです。
メタボリック症候群の代表として、糖尿病、高脂血症、高血圧、それに肥満を加えると「死の四重奏」と言われるほど、肥満の弊害が声高に叫ばれるようになりました★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
数百年前に幾多の巨匠により描かれた、西洋の女性の裸身像は殆んどどちらかといえば肥満体型であり、その時代は肥満が健康を害するなどとは誰も考えていなかった事が窺われます。
ところが医学が日進月歩の現代では、
次々と肥満の弊害が発表され、それと共にダイエットに対する関心が高まって来たのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
現代人のカロリー過多の食生活は全世界の傾向であり、日本だけの問題ではありません。
全世界の民族が肥満による弊害から逃れようと必死で考えています。
しかし世界中どこの国でも、
学校の授業にダイエットを取り入れている国家はありません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
日本でいえば、小、中、高、大と学校で学んだ16年間、
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★国語も社会も理科も数学も、また美術も体育も家庭科も音楽も、外国の言葉、英語までもを習いました。
しかし学校を卒業してから、殆んどの人が必要となるダイエットについては教えてくれませんでした★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
本当に世界的に健康思考が高いのであれば、
いま世界的なタバコに対する声高なバッシングなどよりも、
肥満が、人類の何割かに及ぼす生活習慣病の弊害を考えれば、
学校の授業にダイエットを取り入れる運動が、世界的に起こっても何ら不思議ではありません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
肥満は、太ってからの対処では遅すぎるのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
太る前のダイエット教育こそ、日本国の健康であり、世界の健康であるとダイエットアカデミー協会では考えています。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif