アルコールは高カロリー!

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ 炭水化物抜きダイエットなどは、よくダイエッターの皆さんがやっていらっしゃる事ですが、
アルコール抜きダイエットをやっていらっしゃる方はあまり見掛けません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
実はアルコールのカロリーはたんぱく質や糖質(炭水化物など)よりも高カロリーで、
純アルコール1gで7kcalものエネルギーがあります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
(仮に700ミリリットルのブランデーやウイスキーで、アルコール40度ならば、約280グラムの純アルコールが入っていることになります。)
私事になりますが、僕は新宿歌舞伎町のクラブ街にデビューしたのが、22歳と半年ほど経った頃でした。
そして40歳まで歌舞伎町に通いつめ、40歳を過ぎた頃から銀座のクラブ街へ20年近く通いました。
何を言いたいのかと言うと、毎日毎日、仕事としてアルコールを飲まなければいけないホステスさんは、夜の世界に入って半年もすると、目にみえて太って来ます。
そして何年かしてホステスさんを辞めると、太っていた分、また痩せていったという人を随分見て来ました。
(中にはダイエットマスターになったホステスさんも10人以上はいらっしゃいました★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif)
太る環境に長くいると太るのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
特にアルコールは高カロリーのエンプティ飲料ですから、毎日アルコールばかり飲む職業のホステスさんはダイエットに苦労していたようです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
ダイエットに励む方々は、風呂上がりやスポーツのあとの一杯は、
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ビールではなくお水かお茶にしておいたほうが無難でしょう。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0543.gif
またアルコールを飲む人では、
一日のエネルギー量の大半を夜の飲酒とおつまみで摂り、
肥満を助長している例も少なくありません。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif
エネルギーの摂り過ぎを少しでも防ぐには、
アルコールを飲んだらご飯などの量を減らすようにします。
しかし、食事を減らしてもアルコールをたくさん飲むというのはいけません。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif
アルコールは、
エネルギーの他にはほとんど栄養素を含まない「エンプティ-(空っぽ)飲料」です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0916.gif
ビタミンやミネラル、たんぱく質などの栄養素を摂ることはほとんど出来ません★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
アルコールと上手に付き合うには、
何かを食べながら飲むのがよいのですが、
太りやすい人にとって「高エネルギーのおつまみ+アルコール」は肥満の元凶です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0916.gif
アルコールは食欲を増進させる働きがあり、
おつまみとアルコールの両方でエネルギーの摂りすぎになったら最悪です。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif
S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif