なぜ正しいダイエットを学ぶのか!?

いくらダイエットの為とはいえ、
低カロリー食品で摂取カロリーを抑え過ぎると骨や筋肉まで痩せてしまいます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ 下剤の効果でダイエットをすると、
内臓への負担が大きく小腸や大腸の機能が損なわれる危険性があり、
あまりお奨め出来ません。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0916.gif
また、海外からの直輸入による食欲抑制剤(サノレックス)や脂肪吸収阻害剤(ゼニカル)などは、
医師の管理下で行うべきものであり、
本来は個人単位で行うべきものではありません。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0916.gif
脂肪吸引や胃の切除などの外科手術に頼るのも考えもの。
まだ20年、30年といった長期間での臨床例はほとんど無いからです。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0920.gif
(数ヶ月前の脂肪吸引での死亡事故など、痛ましい事例はまだ記憶に遠くありません…)
人為的に
1内臓疾患や(薬剤系ダイエット)
2飢餓状態(絶食系ダイエット)を
作り出す事は身体に大きな負担を与えます。
ですから不健康にならない為にもダイエットの正しい知識と理論が必要になるのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
健康になるためのダイエットなのに、
間違った知識で身体を壊してしまっては元も子もありません。
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ダイエットについての正しい知識を学ぶだけでなく、
その知識の価値を資格にまで高めたのが、
「ダイエットマスター」なのです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

詳しくは「ダイエットマスター資格講座」資料請求をお待ちしています。
S.fuk★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif