糖質とダイエット!

糖質は大切なエネルギー源なので、
ダイエット中でも一日最低150~200g(600~800kcal)は摂る必要があります。
通常の減食療法は、
一日1200~1600kcal程度のものが多いので、
(女性の基礎代謝量~男性の基礎代謝量くらいのエネルギー)、
一日の摂取エネルギーの少なくとも半分以上は糖質から摂ることになります。
 ダイエット中は炭水化物(糖質)を摂らないなどのダイエットをする人がいますが、
それは明らかな間違いです
摂取した糖質の約8割(480~640kcal)は、
複合糖質から摂るようにするのが大切なポイントです
茶碗に軽く一杯(110g)のご飯は約185kcalですから、
ご飯なら一日軽く3~4杯、
食パンなら6枚切りを4~5枚程度が目安になります。
ダイエット中でも毎食、
少なくともご飯一杯、
パンなら一枚は食べないといけないということです
この時、胚芽米、玄米、ライ麦パンなど食物繊維を多く含む食品を選ぶと、
同じエネルギーでも満腹感がより長く持続し、
しかもビタミン、ミネラルの補給にも役立つでしょう

S.fuk★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif