ダイエットと誇大広告!

また「癌に効くといわれている」
といった誇大な広告を使用する健康食品について、
消費者庁は30日、悪質な業者名を12月から公表する方針を固めた。
健康被害や
効果がないなどの苦情が絶えないことから、
健康増進法の運用を強化し、
同法に基づく行政処分に初めて踏み切る。
(毎日新聞)
との記事が昨年12月1日、
ヤフー経済の欄に出ていました。
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ これは僕に言わせれば当たり前の事で、
むしろ遅いくらいです。
「飲むだけで確実に痩せる」などは、
単に下痢をさせるだけで、それはダイエット薬などではなく下剤です。
その手の薬剤を使用していると、いつの間にか、その薬剤がないと便が出なくなったり、また下痢が続き身体を壊してしまったなどとよく聞く話です。
その類いの商品には、
何年も前から気をつけるよう警鐘を鳴らしていた事でした。
最近はテレビなどを観ていても、
脂肪を付きにくくする「お茶」だの、
燃焼しやすくする薬だのと、
「ホントかいな!?
と思わせるコマーシャルが罷り通っています。
よくこれで「広告審査協会」がオーケーを出しているなと思われる大手のコマーシャルもよく見掛けます
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ おそらく皆さんも何気なく見ているか、
または買ってしまった方も多いと思われます。
誇大広告撲滅のため、
一部の悪質業者だけでなく、
全体を公平に摘発して頂けますよう消費者庁には頑張って貰いたいものと思います。

S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif