ダイエットの四分類!

痩せる為にはいろいろなダイエット方法がありますが、
突き詰めると、
 1絶食系ダイエット
(置き換え系なども含んで考えています)
2薬剤系ダイエット
3外科手術系ダイエット
4カロリー計算系ダイエット
と、四つに大別されます。
その中でも外科手術系ダイエットと、
薬剤系ダイエットは、
ある程度の危険を伴うダイエット方法であると、
常々警鐘を鳴らして来ました。
どんなダイエット方法に挑戦しても、
それぞれ一長一短があり、
どのダイエット方法が完璧であるとは言えません。
しかし薬剤系ダイエットや、
外科手術系ダイエットなどは、
一歩間違えると死に直結する恐いダイエット方法であると、
肝に命じておく必要があります。
最近では、
某美容外科クリニックで脂肪吸引での事故死がありましたし、
数年前には、
漢方の「天天素」なるダイエット系薬剤を服用した人が5~6人死亡し、
数百人の人達が救急病院に運ばれました。
(厚労省HP参照)
日本ダイエットアカデミー協会が推奨するダイエットは、
カロリー計算系ダイエットであり、
一番身体に優しく、
事故の起こりにくいダイエット方法です
簡単に言えば、
自分の基礎代謝量を把握し、
一日の総摂取カロリーを自分の基礎代謝量まで下げ、
ウォーキングなどの運動も併用すれば間違いなく痩せるというものですが、
しかし、いくらカロリー計算系ダイエットとはいえ、
何年間も続けるというのではなく、
取り敢えず三ヶ月単位で続け、
そして体重の落ち方をみて、
次の三ヶ月に進むべきか否かを考えるべきであると思います
ただ、基礎代謝量というものは、
人によって多少違いますから、
1まず自分自身の体組成を正確に知ること
2そして最低限のダイエット知識や理論を学ぶことが、
ダイエットの第一歩となります
闇雲にただ摂取カロリーだけ減らせばいいというものではありません。
小、中、高、大と、学校ではダイエットの授業はありませんでした。
最低限の知識や理論を学び、
ご自身や家族の健康を守る意味でも、
ダイエットマスターにチャレンジしようではありませんか

S.fuk★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif