ダイエットに痩せる為の方程式があった!

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ 日本ダイエットアカデミー協会では、
日本に於ける16歳から70歳位までの男女を対象とし、
ダイエットの知識や理論を各コースごとに学んで貰い、
そして各コースを学んだ証として、
認定試験合格者にダイエットマスターの修了証と認定カードを発行して参りました。
国民調査によれば、
日本国民の七割はダイエットに関心があり、
しかもその八割は過去に何らかの形でダイエットをしたことがあると答えています。
云わば、国民の半数以上の人がダイエットの経験者である訳です
当協会の調査によりますと、
ダイエットしたい人は、
性別、
年齢別、
又その人の肥満程度により、
ダイエットに対する考え方は異なっており、
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★1病的なほど痩せ願望が強いのは、やはり20歳前後から30歳くらいまでの女性
2そこまではいかないが、やはり痩せたい人が多いのが30代の女性
3あまり気にしていないふりはしているが、
肥満が気になって仕方ないのが20代から30歳代の男性
4また40歳以上の男性では、医師からメタボリック症候群を指摘され、ダイエットしなくてはならない人も大勢います
肥満を年代別にみると、
一位…50歳代の女性
二位…60歳代の女性
三位…30歳以上の男性と統計が出ています。
その他の方々は、
「太っていて何処が悪い!?自分の勝手じゃないか!余計なお世話だ!」と諦めている人も多く見受けられます。
しかし、そういう人にかぎって、
医師から「メタボリック症候群ですよ!痩せた方がいいですよ!」
と言われた途端、
滑稽なほどダイエットに励む姿もかなり多く見受けられます。ニコニコ
しかし、どなたでも一応はダイエットには関心を持っているのです。
スマートだった10代の頃へ戻りたい願望はあるようです。
しかし、いざ真剣にダイエットをやるかと云うと、
あまり真剣に取り組まないというのが実態です。
食べたいものやアルコールまで制限して痩せなくてもいい 。
今の自分の体型に満足はしていないけれども、それなりに納得している。
だから、ダイエットには関心はあるが真剣にやる気はない。
そういう人ばかりです
しかしダイエットには医学的、栄養学的、そして運動生理学などに基づいた方程式があったのです
それを学ぶのが「ダイエットマスター資格講座」です
S.fuk★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif