負けたらいけない体重停滞期!

ダイエットを始めると、最初の1~2週間は目にみえて体重が減少します。
この時期には、主に身体から余分な水分が抜けていくからです。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
ところが3~4週間もすると、
減量のスピードが鈍くなったり、
体重が全く動かなくなる事があります。
ある程度、体重が減ってくると、
身体はこれ以上、体脂肪を減少させないように、
少ない食事でも利用効率が高まるよう基礎代謝を少なくします。
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ すると、体重の減少にブレーキがかかった状態になってきます。
これを体重停滞期と呼んでいます。
体重停滞期というのは、
実は、人体が飢餓の状態を乗り越えて生き延びようとする素晴らしい適応現象でもあるのです。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
体重停滞期は、普通1~2週間ぐらい続きます。
減量に失敗する人のほとんどは、
この時期に挫折してしまいます。
あきらめて元の生活パターンに戻ったり、
イライラして食べたりすると体重はすぐリバウンドしてしまいます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
体重が減らなくなったら、
まず諦めない事が大切です。
この時期は、いわば出口のあるトンネルと同じです★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0909.gif
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★摂取カロリーが消費カロリーを数百キロカロリーでも下回っている限り、
必ず痩せていく理屈になります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif

S.fuk★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif