太った原因を見付けよう!

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★太った人のライフスタイルを観察すると、
必ずその中に太った原因を見つける事が出来ます★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
自分の生活習慣の特徴は、
自分自身が一番よく分かっていると考えがちですが、
一度記録を付けてみると驚くほど多くの問題点を見落としていることに気がつくものです。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0921.gif
自分自身の生活習慣を第三者の視点で客観的に分析出来るかどうか、
これが肥満を解消してリバウンドを防ぐ上での大切なキーポイントになります★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01B0913.gif
まず、
1食事の内容、
2生活活動の様子、
3体重の変化、
4毎日の歩数を記録し、
定期的に体脂肪をチェックする事から始めましょう。
記録を付けることの最大の目的は、
長年の間に無意識に身に付いてしまった食習慣やパターン化した生活習慣などを意識下に戻すことにあります。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
この記録を付けるという事はなかなか面倒な作業ですが、
一週間も記録を続けると次のような事が分かる筈です。
1無意識のうちに必要以上に多くの量を食べ過ぎていた。
2自分の周囲には食べ過ぎ、飲み過ぎを促す刺激が満ち溢れている。
3これまでの生活習慣は消費エネルギーを節約するものが多かった。
4楽な生活環境の中には、エネルギーを消費しないものが多い。
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ 記録を付け出すと、一目で自分自身の食習慣と生活活動の状態を点検でき、太った原因とその関連性が見えてきます。★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif

S.fuk★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif