痩せようが太ろうが、それは個人の自由意志!

★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★ ダイエットなどと云うものは、誰でもその気になれば簡単に出来るものだと思います
ただ、ダイエットをしたい本人が真剣にやるかやらないか、
多少のダイエット知識があるか、ないか次第だと思う訳です。
一般男性の基礎代謝量が約1400~1500kcal、
一般女性の基礎代謝量が約1100~1200kcalと言われていますから、
それに男性は約900~1100kcal、
女性は約800~900kcalの生活エネルギーが加わり、
男性では一日の消費エネルギーが約2400~2500kcal、
女性では同じく約2000~2100kcalくらいかかる計算になります。
要は、日常の生活に於いて、それ以上の余分なエネルギーを摂らないこと。
そして、そこから減らしたい体重を決めて、
一日何kcal減らし、それを1カ月続ければ(×30日)、
いったい何キログラムの減量になるのかを計算すれば良いのです。
ただ、身長、体重によって基礎代謝量、生活エネルギーそして消費エネルギーは大きく変わることを忘れてはいけません。
そこで多少のダイエット知識が必要になってきます
★☆★ダイエットマスター福崎会長ブログ★☆★その知識を教え、資格まで与えているのが日本ダイエットアカデミー協会の「ダイエットマスター資格」です。
痩せる為には、様々なテクニックも必要になって来ます。
知っているようで知らないことも多々あります。
学校ではダイエットの授業はありませんでした。
肥満を嘆く欧米でもダイエットの授業はありません。
国家として太りやすいエンプティ食品や太りやすい他の食品をバッシングしたくないからです。
また出来ないからです。
あくまで、太ろうが痩せようが、個人の自由意志の問題だという事です
しかし、多少のダイエット知識を得ることにより、それらは少なからず解消します。

S.fuk★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0413.gif