ダイエット運動は、いつでも、どこでも、一人でも!

★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★ 痩せるための運動の基本として、
まず第一に「歩く」ことをお勧めします。
歩くという運動は、あらゆる運動の中で最も強度の低い有酸素運動です。
しかし、長時間ゆっくり行うことが出来ます。
しかも、「いつでも、どこでも、一人でも」行うことが可能です。
更に、重い体重を移動させる必要のないレジスタンス運動(筋力トレーニング)は、
有酸素運動と異なり、
肥満者にとってもハンディキャップの少ないタイプの運動といえます。
従って、
減量作戦に適した運動療法とは、
1歩くことに代表される軽い有酸素運動に加えて、
2たるんでいる筋肉を鍛え上げるレジスタンス運動を、
適度に併用することが大原則になります。

S.fuk