テレビCM体操!

理想的なダイエット食は、
低エネルギーバランス食であり、
その代表は糖尿病治療食かプリズンレシピである事に異論はありません。
★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★ しかし、食事療法のみを長期間実践すると、
筋肉や骨などの除脂肪組織まで痩せてしまい、
また基礎代謝が低下するなどの問題が浮上してきます。
このような食事療法のみの欠点を補う目的で、
運動療法の併用が大きく重要視されてきます。
腕立て伏せ、腹筋運動、スクワットなどです。
ダイエットアカデミー協会では、
筋力トレーニングの一環として、
1腕立て伏せ10回、
2腹筋20回、
3スクワット30回を
「10、20、30運動」と称し推奨しています。
★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★これらの筋力トレーニングは自宅でも簡単に出来ますので、
一日おきくらいの割合で実行することをお勧めします。
ダイエット中の運動は、あまり無理をせず
「いつでもどこでも一人でも」を合言葉に気軽に行いたいものです。
その意味でも、
テレビのCMが始まったら行うCM体操などは、
ダイエット時の運動には最適かと思われます。
正しいダイエットには、
有酸素運動だけでなく、
筋力トレーニングも絶対欠かす事の出来ない重要な運動なのです
S.fuk