太りやすい体質は強力なサバイバル能力だった!

肥満は体脂肪が溜まり過ぎた状態ですが、 だからといって体脂肪を目の敵にするのは誤りです。
★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★ 人類の歴史のほとんどは飢えとの闘いでした。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
現在でも世界の多くの地域で飢えと闘っている人達がいます。
生命を維持して子孫を残すために、人間の身体は飢えに耐え適応しながら進化して来ました。
そして、少しの食事でもそのエネルギーを出来るだけ効率よく使い、飢餓に対応出来るよう身体の仕組みを上手に作り上げて来たのです。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★ 身体の中に少しでもエネルギーが余ると、それを中性脂肪に変えて脂肪細胞の中に備蓄し、いざという時に備えるのです。
つまり、太りやすいという事は脂肪を溜め込む能力に優れている事であり、食物が乏しい環境においては、何にも増して重要なサバイバル能力であったのです。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
ところが現代の日本のように、いつでも何処でも食べたいものを思う存分食べられる環境の元では、皮肉にもこの能力は裏目となってしまいました。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif
食欲にまかせて、あるいは、いつもの習慣で漫然と食べていると、いつの間にか体脂肪を備蓄しすぎてしまい肥満になるのです。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0916.gif
体脂肪は決して余分なお荷物ではありませんが、蓄え過ぎると(BMI値25以上)身体に様々な負担をもたらしてしまいます。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif