運動と体脂肪、そして除脂肪活性組織(骨や筋肉)の関係!

★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★健康的に上手にシェイプアップするには、運動を併用する事が欠かせません。
しかし、実は運動による消費エネルギーはさほど大きなものではありません。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
例えば、30分歩いたあとにバナナ1本食べれば、差し引きゼロになってしまいます。
それでも運動が大切なのは、ダイエットを進める上で、運動が色々と重要な役割を果たすからです。
ダイエットする時に、食事を減らすだけで運動を併用しないと、本来減らすべき体脂肪の他に、骨や筋肉などの、いわゆる除脂肪活性組織までが減少し、やつれたり、プロポーションが悪くなるという弊害が起こります。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0917.gif
★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★ 軽度肥満の男性を1ヶ月間、減食のみで減量した群と、減食に運動を併用した群に分けて減量経過を観察したところ、両群とも同程度の減量に成功しました。しかし、運動併用群では、除脂肪活性組織の減り方が少なく、体脂肪が効果的に減少している事が明らかになりました。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif
つまり、運動を併用すると、骨や筋肉などの除脂肪活性組織は減りにくく、体脂肪が効率よく減っていくのです。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★-01A0550.gif