BMI22が男女共に健康体重とは乱暴すぎる!?

BMI(Body Mass Indexの略)とは、世界で最も広く使われている肥満判定用の物差しで、「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」の式から算出します。
★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★日本肥満学会などでは、男女ともBMI22を健康体重として推奨していますが、私達、日本ダイエットアカデミー協会だけは、男女の骨格や筋肉量の違いなどから、男性はBMI22、女性はBMI20を健康体重として推奨しています。
更に女性のみ、BMI19を美容体重、BMI18をモデル体重、それ以下を低体重として定義しています。
身長別で計算してみるとよく分かるのですが、例えば160cmの男性のBMI22は56.3kg。同じ160cmの女性の体重が、もし56.3kgだとしたら如何ですかちょっと重くありませんか
同様に165cmの男性のBMI22は約60kg。女性もBMI22で計算したら60kgという事です。
BMI20で計算すれば、160cmの女性は約51kg。165cmの女性は約54kgくらいになります。
このように計算しますと、男女共にBMI22を健康体重とすることは、考えようによっては随分と乱暴な見解と言わざるを得ません。
女性のBMI22は、いかにもちょっと太めか、すでに小太りと言っても過言ではない領域に入っています。
★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★ 何故、日本肥満学会あたりが健康体重と推奨しているのか理解に苦しむところです。
ダイエットしたいとコメントされている皆さんは、まずご自身の基礎代謝量を測る事。 そしてそれ以下の摂取カロリーで生活しない事が大切です。★☆★ダイエットのカリスマ福崎会長ブログ★☆★
ダイエット入院をしたと思って、ムサシノ食品の糖尿病治療食は如何ですか
最終的なダイエットのコツは、ダイエットしたいというモチベーションをいかに高く持つかに掛かっています。